めんどくさがり

私は、めんどくさがりなので、お肌のお手入れを、今まであまりしてこなかったんですね。ところが50歳も過ぎると、そのつけは、たちまちお肌に現れてくるんですよ。でも、年齢のせいにばかりも出来ないし、これからのことを考えると、少しづつでも改善していかないと、エライことになる!!・・・そう感じています。
そこで、いろいろ調べてみました。お肌の衰えを最近とくに感じるようになったのは、おそらく女性ホルモンが関係しているようです。この女性ホルモンは、女性らしい体やきれいな肌を作るのに大切な成分なんだそうです。
閉経後は、この女性ホルモンが減っていくため、身体やお肌を作っていく成分もなくなっていくみたいなのです。だから、身体で作られない分、補っていく必要があるわけなんですね。
美容液などを使ったりして、お肌に直接お手入れすることも大切ですが、体の中から補っていくことも、大切だそうです。
そこで注目した食材が「大豆」です。「畑のお肉」と呼ばれるくらい、大豆には、タンパク質や鉄分、食物繊維、大豆イソフラボン、大豆サポニンなど、女性にとって嬉しい成分が、ギュッと詰まっているようです。身体に良いものを食べて、内側からもきれいになろうと思います。